これまでの展示

特別展 展示情報

菊島の秘境-澎湖南方四島特別展

菊島の秘境-澎湖南方四島特別展

  • 2014/8/15 - 2015/8/30

地下一階, GG01 Location

台湾博物館

文化部所属の国立台湾博物館が主催し、澎湖県政府、海洋国家公園管理処が合同開催した「菊島の秘境-澎湖南方四島特別展」は、2014年8月15日から2015年3月1日まで、国立台湾博物館で行われました。この展示会では、澎湖の南海にある東吉嶼、西吉嶼、東嶼坪嶼、西嶼坪嶼の四島,そして近隣の小さな9つの島嶼を含む秘境の島嶼、そして周辺の豊かな海洋生態を紹介しました。展示でには、「澎湖南方四島」の特殊な地質景観、豊かな海洋生態資源、固有種の植物と保護類の動物、菜宅の人文地理景観など多様化した資源、そして海洋生物種のアーカイブとしての澎湖の重要性が紹介されました。
 
貴重な自然と人文資源を守るため、内政部は2014年6月8日に台湾で9つ目の国立公園「澎湖南方四島国家公園」の成立を発表しました。これは東沙環礁国立公園に次いで、二番目の海洋型国家公園です。今回の展示を通じて、「澎湖南方四島」の自然景観と生物の多様性、人文景観の独特さと貴重な価値を理解してもらい,同時に景観や物種の保護、海洋の永続利用などの観念を広めました。

:::
菊島の秘境-澎湖南方四島特別展
Share:
  • 自分の氏名:
  • 友だちの氏名:
  • メッセージ:
  • 電子メール: