南門パーク

特別展 展示情報

書・適-書写の空間 生活現場の特別展

書・適-書写の空間 生活現場の特別展*****

  • 2014/11/1 - 2014/11/30

小白宮パフォーマンスホール Location

南門パーク

「書写」を主軸としたいくつかの展示を通じて、流動的で歴史的、かつ文化的な空間と雰囲気を造りだし、生活本体と人文書写の空間を再現しました。展示場は靴を脱いで中に入るところから、直ちに書写と読書がともに織り成す生活の現場が始まります。本展は、書写の空間で共有される視覚的な項目(書法、手稿など)のほかに、音楽、お茶、清香など五感に訴えるもの、および詩の朗読や文学の対話、美術や工芸の呼応など、文芸科目が交互に行き交います。展示された芸術家それぞれの芸術の属性によって、休日期間には座談会や講演、昔語りなどのライブイベントも行われ、観衆はより深みのある交流と対話を楽しむことができます。

展示企画人:李思賢
芸術家:沈宏錦、林銓居、李俊陽、徐永進×鄭芳和、陳世憲、張富峻×薛赫赫、楊偉林

:::
書・適-書写の空間 生活現場の特別展
Share:
  • 自分の氏名:
  • 友だちの氏名:
  • メッセージ:
  • 電子メール: